アクセス お問い合わせ 求人情報
トップページへ 施設案内 お薦めプラン イベント紹介 施設予約 スタッフBLOG Q&A リゾルト
青森ジョップス 車イスバスケ交流会 2017/02/11
本日は県内唯一の車イスバスケチーム「AOMORI JOPS/青森ジョップス」さんをお招きして 車イスバスケ交流会を開催しました。

岩木山総合公園で車イスバスケのイベントは初です! 本日参加してくれたのは、弘前城西ミニバスクラブとスポネット弘前チビバスから24名、ご父兄の皆さんも加わってくれました。

車イスに乗るのが初めての子がほとんど、小回りの利くバスケ車は思った方向に進まず難しそう… しかし、さすが子供たちは覚えるのが早い!

ジョップスの皆さんのレクチャーですぐ慣れて、車イスでの鬼ごっこでは自然とマンツーマンディフェンスの形に、さまになっています(^^)b
ランニングシュートの練習では、座った姿勢からのシュートは中々難しいながらもすぐにシュートを決める子もいました!
あっという間に午前の部終了、全員でお弁当を食べたあとはチームに分かれてミニゲームをしました。

その後は青森ジョップスの皆さんに父兄の方やスポネットの鹿内さん、三上さんも混じってエキシビションゲームです。 やはりジョップスの皆さんのプレーは凄いです…私もゲームに入れて頂きましたが付いていけずでした(泣)

今回感じたのは、思い通りにならないながらも車イスバスケをして皆さんが終始笑顔だったこと。 ジョップスの方が仰っていた、「車イスバスケは歩ける人と歩けない人を繋げるスポーツ」という言葉が心に残ります。 障害の有る無しに関わらず誰しもが一緒にスポーツをすることの素晴らしさを、感じて頂けたのではないかなと思います。 今回講師をしてくださった青森ジョップスの皆さん、バックアップしてくださったスポネット弘前の皆さん、参加してくださったスポネット弘前チビバスの皆さん、弘前城西ミニバスクラブの皆さん、本当にありがとうございます。

岩木山総合公園では、今後も誰しもがスポーツ・レクリエーションを楽しむ場所、機会を作って行きたいと思っております。
本日はありがとうございます!         岩木山総合公園 工藤
 
↑TOP

リンク集個人情報の取扱指定管理者
copyright 岩木山総合公園 all rights reserved.